江古田新社屋のご紹介

投稿者:落合智貴
江古田新社屋に移転して4週間が過ぎました。
人の動きやモノの動きが一気に変わったので戸惑いも多かったですが、ようやく慣れてきたところです。
細かいルール作りはこれから少しずつやっていかなければならないですが、ひとまず通常業務は出来るようになりました。今日は社屋の中身を少しだけご紹介したいと思います。

会社前面です。今まで屋外にあったパイプ棚を屋内のシャッター内に設置しました。
鉄管などパイプ類の錆びや汚れを防ぐことができます。
商品の搬入・搬出が屋根の下で行えるので、雨に濡れずに済むことは大きなメリットです。
ご来店用の駐車場も、初台の旧本社より広く、停めやすくなりました。
2F倉庫への搬入は簡易リフトを使います。
商談コーナーを2テーブルご用意しました。

2Fの管材倉庫は約100坪。6300アイテムの在庫点数は今後さらに増やすことができます。
明るくて、商品を探しやすい。空調が効いて快適に作業ができると好評です。
お客様がご来店されたときに、必要なものがほとんど揃うお店にしていきたいと思っています。
「都内随一の品揃え」とご評価いただけるように努力していきます。

管工機材設備総合展 in青海展示棟

投稿者:落合智貴
6月11日~13日、恒例の第51回管工機材設備総合展が行われました。
今回はいつもの東京ビックサイト東ホールがオリンピックの準備のために使えないため、
特設会場の青海展示棟で行われました。
りんかい線の東京テレポート駅の目の前なので行きやすかったですね。

日栄インテック【日栄インテックは施工時間が従来の半分以下で済む”らく吊X”をお披露目】

カクダイ【カクダイの展示商品はいつもながら遊び心満載です!!】

荏原F3100【荏原製作所の新型フレッシャーF3100は制御盤の位置を自在に変えられるのがポイント】

管工機材の教科書【私が委員長を務めた”管工機材の教科書”はお陰様で300冊が売れました】

落合住宅機器の歴史を辿る【平成22年度(2010年度)】

投稿者:落合智貴
INAXやサンウエーブ、トステムなど5社が合併しLIXILが誕生したのがこの年でした。パナソニック電工がパナソニックと合併すると発表されたのもこの年です。リーマンショックからの復活を目指して各社生き残りに必死になっている様子が分かります。

当社では物流部門や経理部門での人員の交代や営業部門で初めての女性の採用など動きがありました。業績は多少の回復は見られたものの2期連続の赤字となり、依然厳しい状態でした。

この年度の最も大きな事件と言えば平成23年3月11日の東日本大震災です。当社社員の義母家族も残念ながら津波の被害でお亡くなりになりました。
地震直後はスーパーやコンビニの商品が棚から消えましたね。
そしてガソリンがなくなりました。ガソリンスタンドに車が列をなしたことをご記憶の方も多いと思います。
その影響で各社配送がままならず、一時は塩ビ管などの入手が困難になりました。
計画停電があり営業できない問屋さんがあったり、メーカーも操業できないこともありました。東北地方では部品メーカーが多く、トイレ製品・空調機・電気温水器・エコキュートなど完成品メーカーが商品を作れないといったこともしばらく続きました。
メーカーから流通に至るサプライチェーンがいかに大切なものであるかを思い知らされました。

地震の前はオール電化が注目されていましたが、地震以後はガスが見直されました。
東日本大震災によって日本の景色がいろんな意味で変わった、歴史的な事件だったと思います。
地震0215
【当社が所有しているマンションの壁にも地震の影響で多数の亀裂ができました】

会社創業以来、初めての本社移転

投稿者:落合智貴
7月1日に本社を渋谷区本町から中野区江古田に引っ越しました。
昭和25年(1950年)の会社創業以来、初めての移転です。
渋谷区本町の本社は創業当初は木造平屋でしたが、昭和48年(1973年)に現在の落合ビル(RC7階建)に建替え、賃貸マンション併設の建物として46年が経過しています。

46年間溜まった不要なモノやゴミをたくさん捨て、配管材等の在庫を1か月かけて江古田に移設し、なんとかオープンにこぎつけることができました。
社員の皆さんが知恵を出し、体を使い、とても頑張ってくれました。
また、お得意様・仕入先様などにもご理解・ご協力を頂きまして、本当にありがとうございました。

江古田の新社屋は築48年ながら耐震補強や内装工事を全面的に施しました。
管材屋として非常に機能的な社屋ができたと思います。
社員にとっても快適な職場環境が整いました。

江古田新社屋の特徴は以下の通りです。
・広い駐車スペース
・広くて明るい倉庫、冷暖房完備
・屋根付きの搬出入口で雨に濡れない
・都心にほど近い立地(環七の内側)
・2階への搬出入の為、荷物専用のエレベーターを設置
・横置きパイプ棚を屋内に設置
・防犯対策として監視カメラを設置
・従来よりも広い商談スペース
・社員、お客様のための喫煙室を設置

江古田全景
パイプ立 
搬出入口
倉庫内
まだまだ慣れない部分がありますが、少しずつルール作りをしていきたいと思います。
多くの皆様に便利に感じていただける管材屋を目指して社員一同頑張って参ります!!