棚番号管理を導入

投稿者:落合智貴
初台から現在の江古田に移転した際に、倉庫の棚を一新しました。
初台では古い管材店によくあるベニア板で組み立てた棚をメインに使っていました。
現在はスチール棚を新設し、整然と商品を配置できるようになりました。

移転後一年が経過しましたがこの度「棚番号」管理を開始しました。
アルファベットの棚番号と縦横の数字を組み合わせてすべての棚に番号を振りました。
商品のピッキングに使う受注伝票にも商品ごとの棚番号を表示することが出来ます。

先日のこのブログでもご案内しましたが、8~9月に国際短期大学の学生さん3名にインターンシップとして仕事をしていただきました。
その際に役に立ったのがこの「棚番号」です。
学生さんにはコンピューター上の在庫数と実際の在庫数の差異を確認するために、実地棚卸をお願いしたのですが、棚番順に並んだ商品リストを印刷して頂き、商品の場所を説明しなくてもほぼ数えることが出来ました。

新人でもすぐに保管場所が分かる体制が出来たのは、今後の社員採用・育成にも有効だと思います。少しずつですが今後も社内管理体制を整えていきたいと思います。
棚番号

大塚商会の導入事例に当社が掲載されました

投稿者:落合智貴
当社の販売管理ソフトやIT全般でお世話になっているのが大塚商会さんです。
この度大塚商会さんのホームページに当社の導入事例が紹介されました。
落合住宅機器導入事例
2000年(平成12年)に販売管理ソフト「スマイルα」を導入してから当社の在庫管理のコンピューター化が始まりました。その後在庫発注のルールを整備し、見積-受注-売上までの計上をこのソフトを通じて行う流れが定着しました。
さらに、仕入商品がいつ入荷し、どこのお客様に配達するのかを明示する紙が出力できるようにカスタマイズしたり、仕入れているのに売上が計上されていない商品をリストアップするなど当社独自の変更も対応して頂きました。
昨年の本社移転に際してはWi-Fi環境を整えたりLAN配線を整備することに加え、複合機・デスク・収納・倉庫棚なども大塚商会さんと一緒に検討しました。

私のインタビューを中心とした動画も作成頂きましたので、是非ご覧ください。(コチラ)
大塚商会導入事例

国際短期大学とのインターンシップ

投稿者:落合智貴
昨年移転した中野区江古田の今の本社の近くに「国際短期大学」があります。
名前の通り国際社会を意識したカリキュラムが特徴の大学です。
1学年150人ほどの比較的小さな大学ですが、国際コミュニケーション学科の中に英語キャリアコース・国際観光コース・ビジネススキルコースの3つがあり、就職を意識した非常に実践的な授業を推進している学校です。
今回、当社とお近くということもあり、インターンシップ制度に参加することになりました。
8~9月に女性1名、男性2名の一年生3名の学生さんに各一週間ほど当社の職場を体験して頂きます。
今年入学されたばかりの学生さんはコロナ禍の中での入学となり、いきなりオンライイン授業でスタートし、6月からようやく通学できるようになったそうです。短期大学で2年間の学生生活ですので慌ただしいですが、濃厚な一日一日にしなければなりませんね。
当社でのインターンシップではPC入力作業や棚卸作業、工事現場への配送同行などを体験してもらおうと考えています。
普通の人がなかなか入ることがない建築現場を体感することで、建設業界の雰囲気を少しでも理解してもらえればと思いますし、仕入-在庫-販売という一連の卸売業の流れも体感して頂けたらと思っています。
会社のスタッフにとっても若者が頑張る姿を見て刺激になるのではないでしょうか。
学生・会社のお互いにとって有意義なインターンシップになればうれしく思います。
国際短期大学

本社移転一周年

投稿者:落合智貴
渋谷区本町から中野区江古田に本社を移転してちょうど一年となりました。
移転の検討から決定・準備と5年ほどを費やし本当にしんどい日々でしたが、今となっては頑張って良かったなと思います。
ピカピカだった社屋も1年が経ち少しずつ汚れてきてしまいましたが、お陰様で快適に過ごせています。
渋谷区近辺のお客様からは若干遠くなりご迷惑をお掛けする形になりましたが、配達やご来社して頂くことで何とかご対応させて頂いています。皆様にはご理解頂き本当に感謝しています。

移転のメリットはたくさんありました。
・従来会社周辺の道が狭かったですが、4t車が入れる広い道になりました。
・スクールゾーンの制約がなくなり、7:30~8:30にも車が進入できる。
・駐車スペースの拡大。車を前後に止めることなくスムーズに出し入れが出来ます。
・商品の積み下ろしゾーンに屋根があるので雨天でも商品及びスタッフが濡れなくてすむ。
・男女別のキレイなトイレを設置。
・倉庫は明るく冷暖房完備。
・倉庫スペースの拡大。新たにエスロハイパーやナイスジョイントを在庫しました。
・横置きパイプ棚を屋内に設置。鉄管などの錆びや汚れを最小限に出来る。
・商談スペースの拡充。2テーブルを用意しました。
・Wi-Fiと情報セキュリティーを整え、通信環境を改善。

社員に対しては家賃補助制度を設け、会社から徒歩圏内に住むことを推奨しています。
この一年で数名の社員が制度を活用しましたが、通勤時間が短くなるのは会社・社員双方にメリットがあると思います。
移転後の売上は好調に推移していましたが、新型コロナの影響でこの3ケ月程低迷しています。
新社屋の器に見合う売上を上げられる様さらに努力を続けていきたいと思います。
K1274761

ウィズコロナ時代の売れ筋とは!?

投稿者:落合智貴
マスクや除菌水など3月頃から手に入りにくかったですが、最近はようやく入手しやすくなっているようです。当社でも50枚入りのマスクが高価格ですが手に入れることが出来ました。
「東京アラート」が解除され、都道府県をまたぐ行動自粛も解除されました。
おそらく今後は感染者が多少増えたとしても経済活動を止めないのが世の流れのようです。
ウィズコロナ時代の売れ筋商品はどんなものでしょうか?
飲食店やコンビニではアクリル板やビニールシートで仕切るお店が増えました。
リモートワークが常態化している方も多く、自宅をリフォームし、書斎など仕事専用の部屋を作る動きも出ています。
zoomやスカイプなどリモート会議のツールを使う人も増えています。

学校などでは校舎入口に新たな手洗い場を設けたり、空調においては換気能力を増やすなどの動きも出てきそうです。これらは設備工事にからむところですね。
非接触型の自動水栓も増えてきそうです。
ミナミサワでは後付けの自動水栓も発売していますのでご検討ください。

ミナミサワ

営業再開のお知らせ

投稿者:落合智貴
当社近くの病院にて新型コロナウイルスの集団感染が判明したため4月14日から臨時休業とさせて頂いておりました。
今のところ社員に発熱症状等、新型コロナウイルス感染の疑いがある者はおりません。
皆様には大変ご心配をお掛けし申し訳ございませんでした。
本日(4月27日)より営業を再開いたしますのでお知らせ申し上げます。
但し、東京都では4月25日から5月6日までは「ステイホーム週間」と位置付けられ、社会全体で感染拡大防止の努力を続けなければならない状況は変わりません。
よって下記の通り、社員の出勤は2交代制。配送トラックは1台。閉店時間を1時間短縮。土曜日は休業とさせて頂きます。
引き続きご不便をおかけいたしますがご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

1、社員の出社人数を半数に抑制し、交代で自宅待機。
2、通常より1 時間早く閉店します。(営業時間8:30~16:30)
3、土・日・祝日は会社休業とさせていただきます。
4、配送トラックの台数が1 台となり、ご要望に沿えない場合がございます。
ご発注はお早めにお願いいたします。
5、お客様のご集金は出来るだけお振込・ご郵送頂ければ幸いです。
6、仕入先様へのお支払いはお振込・ご郵送とさせて頂きます。

ステイホーム週間

4月14日から臨時休業のお知らせ

投稿者:落合智貴
昨日のこのブログで4月14日から出社人数をさらに絞って営業する旨お伝えいたしましたが変更となりました。
報道によりますと、当社から徒歩1 分ほどにあります「中野江古田病院」において新型コロナウイルスの90 人前後の集団感染が判明いたしました。
当社の社員にはバス通勤において「中野江古田病院前」のバス停を利用しているものが複数名おり、社員に感染者がいる可能性を考えなくてはいけない状況となりました。
現在の所、発熱等の症状が出た社員はおりませんが、2週間の潜伏期間がある感染症であることを考えると、止むを得ず会社を休業することが最善と考えました。
4月14日から2週間程度を会社休業とさせていただきます。社員の健康と、当社からお取引先様への感染拡大を防ぐためにも何卒ご理解の程お願い申し上げます。
急な変更につき大変申し訳ございません。
皆様のご協力をお願い申し上げます。
営業再開日が決まりましたらご連絡致します。
中野江古田病院

4月14日~さらに出社人数を縮小

投稿者:落合智貴
4月6日から社員の出社を60~70%に抑制しましたが、コロナ緊急事態宣言が出されたことを踏まえて、出社人数をさらに絞り込むことにしました。
4月14日~5月5日までは、営業時間は8:30~16:30に1時間短縮。
2チーム交代制により出社日でない社員は自宅待機扱いと致します。
出社人数を半数に抑えることになります。
社会情勢が大変逼迫しておりますが、皆さんで力を合わせて乗り切っていきましょう。
配送トラックを1台に限定させて頂くなど、お客様にはご不便をおかけします。
ご理解・ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

【4月11日のNHKスペシャルでは厚生労働省クラスター対策班の奮闘が紹介されました】
NHKスペシャル

4月6日より出社抑制を開始

投稿者:落合智貴
新型コロナウイルスの感染が広がっており、人との接触を出来るだけ避けることが社会的に求められております。3月25日には小池都知事により、4月12日までの週末外出自粛要請が出されました。また平日においてもテレワーク等外出を控える働き方が推奨されており、この状況は4月13日以降も継続されることが予想されます。当社においては現物を扱う業種であること、またシステム体制が完備されていないこともあり、テレワークによる働き方は難しいと判断しておりますが、現段階において出来ることを考えていく必要があります。
3月末で竣工を迎えた建築現場、また4月以降の新たな現場は着工が延期されているところも多く、今後現場の稼働が減ってくることが予想されます。
都内への人の流入を少しでも抑える為、当社は週明け(4月6日)より3分の一の社員を休ませることにしました。また4月中の土曜日営業は休業といたします。
東京都の一日の感染者数は昨日いよいよ100人を超えました。今後の状況によってはさらに出社人数を抑制することや、平日も会社休業とせざるを得ないことになるかもしれません。
お客様にはご不便をおかけしますがご理解の程宜しくお願い申し上げます。
日経新聞R2.4.5

コロナウィルスの影響(その2)

投稿者:落合智貴
新型コロナウィルスの影響が実生活にも広がっているのは皆さんご承知の通りです。
全国の小中高校は政府の要請に従いほとんどが休校になりました。
経済活動に関してもテレワークや時差出勤が推奨され、3月2日以降、当社の取引先でも多く採用されてきました。朝の電車も大分すいてきた印象です。
当社の協力先の㈱大塚商会様もテレワークの支援などに乗り出しています。
テレワークのことなら大塚商会へ

多くのメーカーでサプライチェーンが滞っています。当社にとって一番影響が大きいのがTOTOです。3月5日までのTOTOの状況は、以下の通りほとんどの商品が注文できない状況になっています。受注状況は毎日のように変わってきますので、お問い合わせください。

TOTO受注停止商品
ウォシュレットシートタイプ・一体型便器、暖房便座・普通便座、システムトイレ、レストルームドレッサー、多機能トイレパック、コンパクトオストメイトパック、アームレスト月腰掛大便器トイレパック、壁掛大便器セット・フラッシュタンク式、壁掛フチナシトルネード汚物流しパック、システムトイレ、密結型大便器・タンク、システムキッチン全シリーズ、三乾王、壁付サーモスタット水栓自閉式(TMF49・・)、小型電気温水器 等

その他、水栓金具、クリーンドライ、洗面化粧台、ユニットバス 等は標準納期での回答できない商品としてリストアップされています。

以下の商品は受注再開商品となっています。
幼児用便座、パブリックコンパクト便器・フラッシュタンク式

コロナ対策経済産業省
経済産業省は事業者向けの対策として以下を発表しています。
1、資金繰り
セーフティーネット貸付の要件緩和、衛生環境激変対策特別貸付、金融機関等への配慮要請 等5000億円規模で支援する。
2、設備投資・販路開拓
ものづくり・商業・サービス補助金、持続化補助金、IT導入補助金 等サプライチェーンの毀損等に対応するための設備投資や販路開拓に取り組む事業者を優先的に支援。
3、経営環境の整備
下請取引配慮要請、雇用調整助成金の特別措置、現地進出企業・現地情報及びジェトロ相談窓口の設置 等経営を下支え。