工具

月別アーカイブ: 6月 2017

管機連社員総会 2017

投稿者:落合智貴 一般社団法人 全国管工機材商業連合会(管機連)の第5回社員総会が6月15日にグランドアーク半蔵門で開催されました。今年も私が司会を担当しました。もう5年連続くらいになります。 総会のあとに、官公庁による講演会がありましたので要約したいと思います。 ●厚生労働省 医薬・生活衛生局水道課 宮崎課長様 「水道行政の現状と課題及び水道法改正案について」 今後の人口減少に伴い、給水量の減少が見込まれ、水道料金の徴収が減少することが予想される。水道管路は法定耐用年数が40年であるが、法定耐用年数を超えた管路は平成27年で13.6%に達している。今後も予算がなかなかつかず老朽化が益々進む可能性が高い。水道の基盤強化を図るため、水道法の一部改正を検討している。 ●国土交通省 住宅局 住宅生産課 真鍋課長様 「安全で質の高い住宅・建築ストックの整備・更新への支援策等について」 新設住宅着工戸数は昭和43年に100万戸を超えて推移してきたが、リーマンショック以降は70~90万戸で推移している。住宅ストック数は上昇を続け、約6060万戸に達している。反面空き家が820万戸を超え、空き家率が13.5%にもなっている。少子高齢化を踏まえた国の住宅政策は下記の通り。 1、 若年・子育て世帯や高齢者が安心して暮らすことができる住生活の実現 2、 既存住宅の流通と空き家の利活用を促進し、住宅ストック活用型市場への転換を加速 3、 住生活を支え、強い経済を実現する担い手としての住生活産業を活性化 ●経済産業省 製造産業局 素材産業課 茂木課長様 「Society5.0・Connected・Industriesを実現する『新産業構造ビジョン』」 2030年を想定した姿をSociety5.0(超スマートな社会)と名付けている。これは「必要なもの・サービスを必要な人に、必要な時に、必要なだけ提供し、社会の様々なニーズにきめ細かに対応でき、あらゆる人が質の高いサービスを受けられ、年齢、性別、地域、言語といった様々な違いを乗り越え、活き活きと快適に暮らすことのできる社会」である。これを実現するために以下の5つの「打ち破るべき壁」を乗り越えなければならない。 1、 不確実性の時代に合わない硬直的な規制 2、 若者の活躍・世界の才能を阻む雇用・人材システム 3、 世界から取り残される科学技術・イノベーション力 4、 不足する未来に対する投資 5、 データ×AIを使いにくい土壌/ガラパゴス化 【意見交換会での中締めの様子】

カテゴリー: 業界情報 |

萩市 北九州市 旅行

投稿者:落合智貴 5月にお得意様をお連れして山口県萩市と福岡県北九州市などを観光してきました。 最終目的地は小倉の「TOTOミュージアム」です。 萩市はかつては観光の名所でしたが、最近はなかなか観光客が集まらないようです。 一昨年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で一時は注目されました。 地元の方は吉田松陰を「松陰先生」と皆が呼び、尊敬しているようでした。 萩市は総理大臣を最も多く出した地域であるというのも地元の方々の誇りだそうです。 「花燃ゆ」を見た方は一度行ってみてはいかがでしょうか。 「萩八景遊覧船」に乗りましたが、約40分で川や海から萩の町並みをゆったり見ることができるのでお勧めです。 二日間ともに天気が良く、さわやかな気候のなか旅行ができました。 景色が良かったところをダイジェストでご紹介します。       【関門橋を下関側から見たところ】         【関門海峡 海の向こうは門司港】     【萩市の城下町には見事な白壁が残っています】    【松陰神社(世田谷ではありません)】     【秋吉台は空と大地が見事なコントラスト】   【小倉城は大きくはありませんが白壁が見事!!】

カテゴリー: トピックス |

落合住宅機器の歴史を辿る【平成19年度(2007年度)】

投稿者:落合智貴 アメリカのサブプライムローン問題がヤバそうだぞ、と囁かれる様になってきたのがこの年でした。その後リーマンショックを招きます。 この年は耐震偽装問題の影響で建築基準法が改正され、建築確認申請に大変時間が掛かり、着工にも大きな遅れが出るという事態が起きました。 2008年の北京オリンピックを間近に控え、原料素材の上昇が商品単価を大きく押し上げたのもこの年の特徴でした。 当社としては新しい試みが多かった年でもあります。 1、TDYリモデルスタイルフェアと松下電工汐留ショールームの見学をバス動員にて実行 2、初めての「主力メーカー商品説明会」をTOTO新宿スーパースペースで実施。 (この年以来毎年1月に説明会を続けています。) 3、会社ユニフォームとしてジャンパーと作業着を作成 4、ヤクルト球団の年間ボックスシートをやめる(現在は巨人戦に切り替えています) 5、年間売上1000万円以上のお客様に年末ジャンボ宝くじを進呈 6、インターネットバンキングを開始 業績の方はまずまずで、バブル崩壊以来最高の粗利益率を上げることができました。 会社創立55周年記念行事として、ダイキン滋賀工場見学会と京都観光に行きました。 京都御所や金閣寺、嵐山を観光したのも楽しい思い出になりました。  (55周年記念旅行 京都御所にて記念撮影)

カテゴリー: 落合住宅機器の歴史を辿(たど)る |

みらい市 2017 in東京

投稿者:落合智貴 東京ビックサイトにおいて5月19日~20日、橋本総業㈱様の展示会であります「みらい市」が開催されました。 毎年多くのメーカーが出展し、設備工事の商材が一堂に見ることができる業界恒例の展示会になっています。 展示スペースはテーマごとに区切られており、法規制などのコーナー・IT・管材比較・管材・空調・住設・TOTO・工具 など順を追ってみることができました。 【積水化学工業のコーナーでは新発売の 耐火DV遮音継手 を展示】 【オンダ製作所は架橋ポリエチレン用のテストプラグを展示 使いまわしができるのがメリットです】 【川西水道機器のコーナーでは異種管接続の継手を展示】

カテゴリー: 業界情報 |

ブログ

サービス案内

企業情報

ニュースリリース

お気軽にお問い合わせを!!TEL:03-3377-0133 受付時間:8:30~17:30

落合住宅機器ブログ