ニュースリリース

イベント情報

Googleと当社のコラボレーションが実現

2018年5月

当社が運営する通販サイトが「設備ロジス.com」。 グーグル検索で写真付の広告を効率的に表示する仕組みが「EC Booster」。 フィードフォース社が力を入れるこの仕組みの開発に当社も協力しました。

詳しくはコチラをご覧ください。

主力メーカー商品説明会をTOTOテクニカルセンターで開催

2018年2月

恒例の商品説明会を開催しました。 場所は新宿のTOTOテクニカルセンターの会議室です。 総勢35名の皆様にお集まりいただきました。

ご来場のお客様、出展メーカーの皆様ありがとうございました。

①東尾メック   「ステンレスSU管用拡管式継手 KKベスト ご紹介」
②ダイキン工業  「新商品 薄型デザインエアコン・小空間向けエアコン のご提案」
③クボタケミックス「ポリエチレン管によるプレハブ配管(Eロック接合) 他」
④TOTO    「パブリックトイレ 新商品が続々登場!」(TOTOテクニカルセンターご見学を含む)
⑤荏原製作所   「スマホを活用したポンプの新しいメンテナンスについて」
⑥SFAジャパン 「圧送ポンプで排水勾配を気にしない!! トイレ・雑排水・ドレンにも活用」
荏原製作所は増圧ポンプを見ながらの説明
SFAジャパンの圧送ポンプは実績が増えてきました

工具展示会を開催

2017年11月

恒例の秋の工具展示会を渋谷区本町区民会館にて行いました。 一番人気は日立工機製品でした。

今回は工具以外にも東尾メックの拡管式継手「KKベスト」ミナミサワの「取替用自動水栓」ブリジストンの「ポリブデン管・プッシュマスター継手」の3メーカーのPRブースを設けました。

ご来場の皆様誠にありがとうございました。

社員送別会を開催

2017年09月

当社で約55年間勤めました、工事部の小林氏が引退することになりました。
材料屋である当社が工事部を持つことができたのは小林氏のおかげです。
送別会は浅草吾妻橋から出港した屋形船で行いました。
永い間お疲れ様。そしてありがとうございました!!

65周年記念旅行会 TOTOミュージアムを見学

2017年07月

5月26日(金)~27日(土)に北九州市―萩市を中心とした旅行会に行ってきました。
山口県萩市の和風旅館「常茂恵」に宿泊。
最終日にはTOTO本社に隣接している「TOTOミュージアム」を見学しました。
ちょうど今年の5月がTOTO様の100周年だそうです。
2日間快晴に恵まれ、気持ちの良い旅行ができました。


船上から萩市の城下町を遊覧

TOTOミュージアム前で記念撮影

株式会社嶋鉄商店 と 営業統合

2017年05月

このたび平成29年3月31日の(株)嶋鉄商店(東京都渋谷区幡ヶ谷3-61-1)の廃業に伴い、当社が(株)嶋鉄商店の社員2名とお得意先を引き受け、営業統合することとなりました。
今後は統合による効率化と採算性向上を目指し、努力して参る所存です。
お取引先様各位におかれましては今後とも倍旧のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

落合住宅機器株式会社 創立65周年祝賀会

2017年03月

おかげさまで当社は先月、会社創立65周年を迎えました。
1952年(昭和27年)の創立以来関係各社様のご協力によりここまで来ることができました。
この場をお借りして御礼申し上げます。
平成29年2月17日に東中野west53rd日本閣にて「落合住宅機器株式会社 創立65周年記念祝賀会」を開催いたしました。

主催者挨拶:落合住宅機器(株) 代表取締役社長 落合智貴
ご来賓挨拶:エスエスユニオン(株) 取締役首都圏営業本部長 伊藤喜庸 様
乾杯発声 :落合住宅機器(株) 営業部長 鶴岡起
中締め  :(株)日本設備工業新聞社 代表取締役社長 高倉克也 様

70周年に向けて新たな5年間が始まりました。さらなる躍進に向けて社員一同頑張って参ります。

主力メーカー商品説明会

2017年02月

平成29年1月28日に新宿NSビルの会議室において恒例の「主力メーカー商品説明会」を行いました。
ダイキン工業様のご協力も頂き、エアコンの展示スペース「フーハ東京」の見学会も合わせて行いました。
ご来場いただきましたお客様、並びにご協力いただきましたメーカー各社様に感謝申し上げます。
1、韋駄天    「ホームページを月額3,800円で作れるオールフリープランのご提案」
2、LIXIL  「100年クリーン便器 SATISアクアセラミックについて」
3、積水化学工業 「エスロハイパーAW、冷温水用エスロハイパーCHのご紹介」
4、ダイキン工業 「2017年新型エアコンのご紹介」
5、多久製作所  「SU管による連結送水管プレハブ加工のご提案」
6、リンナイ   「業務用ガス給湯器"50号エコジョーズ"について」


積水化学工業様のエスロハイパーを実演しました

ダイキン工業フーハ東京見学の様子

毎年恒例の工具展示即売会を開催

2016年11月

10月28日(金)毎年恒例の工具展示即売会を開催いたしました。
当日は雨のぱらつく生憎のお天気でしたが、多くの方にご来場いただきました。
ご来場のお客様、出店された工具メーカーの皆様ありがとうございました。

黒部ダムへ・・・  社員旅行

2016年10月

10月8,9,10日の三連休で社員一同、立山に行ってきました。
初日は長野県側の扇沢からトローリーバスで登って、黒部ダムを見学。(写真左)
宿泊先は標高2,450mの室堂にある雷鳥荘。
トロリーバスの駅から宿までは真っ暗な夜道をヘッドライトの明かりを頼りに約30分登山しました。
2日目は同じ道を雨の中戻りましたが、左右両脇は急激な崖が続いており、緊張感をもって歩きました。(写真右)
下山後は、富山県にあります宇奈月温泉のトロッコ電車で黒部峡谷の自然を楽しみました。寒さに震えながらの往復でしたが、良い思い出になりました。

荏原製作所 藤沢工場 見学会を開催

2016年6月

6月3日(金)ポンプメーカーの㈱荏原製作所様のご協力により、藤沢工場の見学会を行いました。
藤沢工場は旧海軍の飛行場跡地で、江の島と同じくらいの広さがあるそうです。
工場概要の説明のあと、自動給水ポンプや増圧直結給水ポンプを作っている「P-1工場」を見学しました。
併設されているショールームでは新旧ポンプの展示などが見学できました。
ご参加いただいた21名の皆様ありがとうございました。

大塚商会 経営戦略セミナー に出演

2016年4月

平成28年4月12日に当社のITパートナーである(株)大塚商会様主催の「経営戦略セミナー」が開催されました。
コンサルタントの大久保寛司氏、橋口寛氏の講演に続き、髙島利尚氏の司会によるパネルディスカッションが行われました。
パネルディスカッションでは戦略的にITを活用している中小企業3社が登壇し、事例を発表いたしました。
その中の一社として当社も取り上げられ、弊社社長が壇上に上がりました。

当社の事例発表では、事業概要や会社の歴史に加え、下記の通りITをどのように活用しているかを説明しました。

  1. きめ細かい在庫管理
  2. ホームページを活用した情報発信
  3. ネット通販「設備ロジス.com」の運営

TOTOテクニカルセンターにて「主力メーカー商品説明会」を開催

2016年2月

メーカー6社様にお越しいただきまして商品説明会を開催しました。
新宿にありますTOTOテクニカルセンター及びTDYショールームも合わせて見学致しました。
総勢36名のご参加誠にありがとうございました。

  1. ダイキン工業 「フロン排出抑制法に関するお取組提案、ルームエアコン他新商品のご紹介」
  2. オンダ製作所 「ダブルロックジョイント 異種管接続継手他」
  3. エーエスディ 「クラウドによる写真と図面の現場管理サービス『目視録』のご紹介」
  4. ミナミサワ  「後付自動水栓『フラッシュマン』のご紹介」
  5. フネンアクロス「横枝塩ビ配管が可能『集合管アクロスブロックXJ-BK』のご紹介」
  6. TOTO   「きれい除菌水商品、フラッシュタンク式便器」

一番関心が高かったのはミナミサワの後付自動水栓「フラッシュマン」。
小便器、汚物流し、洋風便器、和風便器、単水栓などが簡単に自動水栓に変更できます。特に医療機関ではレバーに触らずに水が出せるので看護士さんには大変好評とのことです。

TOTOのフラッシュタンク式便器は、連続洗浄が可能にもかかわらず13A配管での接続ができる画期的な商品です。従来のフラッシュバルブからの交換には最適な便器です。


工具展を開催しました

2015年10月

平成27年10月9日(金)恒例の工具展を渋谷区本町区民会館で行いました。
当日ご来場者数36名 当日売上174万円 といずれも過去最高記録を更新しました。

現場があれば工具も必要!!
お客様の現場がもっと忙しくなることが期待できそうです。


社員送別会を開催しました

2015年9月

27年間、当社の配送で活躍してくれた国島氏が引退することになりました。
最終日には勝鬨橋から出航した屋形船にて送別会を行いました。
永い間お疲れ様でした!!


アロン化成 ものづくりセンター見学会

2015年7月

平成27年6月5日(金)愛知県東海市にあります、アロン化成名古屋工場及び、ものづくりセンターの見学会を開催しました。
排水の流水実験を5種類見せて頂きました。透明の配管によって、外からも流水状況が分かり易くなっており、大変参考になりました。
参加されたお客様には遠方までのご来場誠にありがとうございました。

  1. 汚物搬送距離実験
    勾配1/100と1/50の流水速度がどの位違うのかを確認。
  2. 床排水口の封水破壊実験
    トイレの水を流した時に、近くにある風呂などのワントラップ床排水への影響実験。封水が引かれてしまう(封水破壊)現象が起きることを確認。
  3. 二重トラップの悪影響
    シンク排水のワントラップとその先のトラップマスの二重トラップ状態で水を流すと、水が流れにくくなることを確認。トラップとトラップの間が負圧になってしまう現象も見られました。
  4. 1階、2階たて管共用時におけるトイレの封水変動確認実験
    1階のトイレを流すと同じたて管に接続している2階トイレの封水から水が引かれていることを確認。
    たて管のサイズがφ100の時よりもφ75の方が引き込み量が多くなることも分かりました。
  5. マス合流時の流下性能確認実験
    排水マスの合流部分が90°の場合、メイン管の川上方向にかなり水が逆流することを確認。
    45°合流や、段差付マスをつかうと逆流が軽減されることをご説明頂きました。